2006年07月02日

大型犬マックスのおかげ?

大型犬を飼っているならさぞ犬好きなんだろう
とお思いの方もいると思いますが

実は、マックスが来た当初
子供達(当時6歳・4歳)は


"大の動物嫌い"


だったんです。


猫が近くに寄ってきても大騒ぎで避けるし
つながれた犬に少しほえられただけでも涙目の状態(^^ゞ
このままではいけない、ずっとそう思っていました。


だから、当然ながら初めはマックスなんて熊みたいで
それこそ噛まれるから怖い。
なんてわけの分からない理屈を言って
子供達は全くさわろうともしませんでした。
でも、マックスは前の飼い主さんのところに
同じくらいのお子さんがいたせいか
子供達と遊びたそうにしている様子。


そんなマックスを見ているうちに日に日に子供達も
マックスが優しい犬だということが分かってきて少しずつ
慣れ始め1ヶ月もしないうちに子供達はマックスを
大好きになっていました。
その上
マックスが大きな犬だったためかほとんどの動物が平気になっていました。
マックスのおかげで
動物は怖いものじゃないということが分かったようで


"大の動物好き"


に変わっていました。

それもこれもグレートピレネーのマックスが
優しくて子供好きな犬だったからだと感謝しています。


こんな可愛いピレネードールもあるんですよ
ドール・グレートピレニーズ








【関連する記事】
posted by max mama at 23:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 愛犬maxと子供達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コラム8★ペットフードの袋で捨てられた命
Excerpt: 小さな命、無事育つよう、応援よろしくお願いします。
Weblog: 幸福を呼ぶマッサージ
Tracked: 2006-07-03 17:37




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。